*この感想は[さたける]さんに書いて頂きました。

WWAとエロの融合で成功して人気作となった「魔界洞ルル・ファレア」は、まだ未開拓分野であるパズルとエロの可能性を感じる素晴らしい作品でした。その後、「箱庭世界の女騎士」なども登場し、これはWWAを中心としたパズル分野も盛り上がりを見せるか!……と思っていた時期が私にもありました。さて、個人的には応援しているものの作品が増えないWWAエロゲも久々に新作です。

WWAとしての難易度は、真面目にプレイするととても高いのですが救済措置ありのため誰でもクリア可能です。

本作は借金返済のため、賞金目当てでサキュバスが経営するダンジョンを攻略する女の子のお話です。サキュバスちゃんは、感じやすくちょっとMで変態、それでいて可愛い女の子限定でエロトラップ満載のダンジョンを解放しています。その条件に見事当選しちゃったM体質の主人公を操作してダンジョンを攻略していきます。

ダンジョンはWWAとして作られています。WWAとは回復や鍵の数、成長要素が制限される中、進行や敵討伐の有無をユーザーが取捨選択するパズル要素が高いRPGと認識していただければと思います。

敗北して機械やモンスターの快楽責め受けてパワーアップだ


ダンジョン内の各フロアにはサキュバスちゃんがいて、話すとヒントくれたり、主人公がからかわれたり、雑談したり……と、あまりダンジョン特有の寂しさがありません。このサキュバスがエロいので、主人公にわざと罠にひっかかってと勧めたり良いキャラしてます。

会話
▲サキュバスのリリスちゃんが良いキャラしてます。

ダンジョンの敵は全て固有シンボルで、負けると敗北イベントです。なので1週目のプレイはパズルを楽しむ事を放棄して、一通り全ての敵に敗北する縛りプレイで開始しました。敗北後はスタート地点に戻されますが、討伐状況などはすべて敗北前と同じ状態。さらに主人公のステータスが上昇します。なので、コンティニューを繰り返せば必ずクリアできます。まさに敗北エロを楽しむためのシステムですね。

敗北内容は機械姦(バイブなど)やモンスター姦(一部メスモンスターとのレズエッチ)中心のエロで、Mで変態な主人公らしく責められて気持ちよく絶頂しちゃいます。もちろん案内人のあの子とも……。比較的素直に感じていて、無理矢理感などはあまりありません。感じやすい女の子が優しく攻められながらイった後に、さらに連続絶頂させられるのが好きな方にはつぼではないでしょうか。

私のお気に入りはロボット。拘束イスに座らされ、最初は低周波の刺激、感じてくると局部にブラシ、乳首に吸着機セットで刺激してイかせようとします。そしてイったのを確認後、バイブの膣刺激でさらにイかせようとする連続絶頂仕様。

機械1 機械2 機械3
▲どんどん増えていく淫具。全体的に表情差分が少なめなのが少し気になるかな。

寸止め
▲あるモンスターに負けると、寸止めオナニーを強要されます。(操られているため自分でイけない)。イきたくてイきたくてたまらなくなる頃に許しを得た主人公は……

また、敗北エロ以外に「ヒント聞きたい?」と聞いてくるサキュバスに「はい」と答えると、突然着替えさせられどこかに放り込まれ、そこでセクハラにあうハプニングが3種類あります。そこでミッションクリアしないとダンジョン失格だぞ!と脅しも込みで。例えばバニーにコスプレされてどこかの酒場に連れてこさせられる主人公。酒場で客に注文を運ばないと帰る事ができません。仕方無しに客に料理を持っていくと全員が助兵衛で太もも撫でられたり胸揉まれたりとセクハラ三昧です。

セクハラ1 セクハラ2
▲立ち絵のみですが、3種共にシコりやすいくとても良かったです。(もっと欲しかったかも)

高レベル且つ良質な難易度のWWAパズルを貴方は解けるか?


敵は動かないシンボルとしてダンジョンに配置されています。敵と戦闘を開始するとどちらかがHP0になるまで毎ターン、敵味方共に攻撃を繰り返します。ダメージは攻め側の攻撃力-守り側の防御力です。攻撃力 < 防御力の場合はダメージが通りません。

ダンジョン
▲敵に与えるダメージは画面左の敵アイコン横に掲載してあるので一目瞭然(Shiftキーで敵のHP・攻撃力・防御力も判明)です。

また、敵の経験値は0で、主人公の強化はアイテムを拾うか店での強化のみです。他には4種の鍵が落ちており、それぞれ鍵に対応した扉を1回だけ開錠する事ができます。ゴールドは稀に宝箱で拾え、スタート地点の店で能力向上や鍵を購入したりできます。敵を倒すと必ず1G入手できます。敵をあと1人倒せば鍵を購入できて、鍵を購入したらがっぽりパワーアップできるけど倒せる敵が……、なんて事も何度かあり、1Gが結構大切なお金だったりします。

ほぼルル・ファレアと同様のルールであり、一般的なWWAとは敵経験値の有無や敵シンボルの挙動有無などが一部異なります。どちらかと言えば静的なパズルに特化した内容ですね。

難易度Normalで1回、Hardで2回以内でクリアが作者の想定するクリアまでのコンティニュー回数で、エロ無し新WWAダンジョンが解放される条件ですが……、なかなか歯応えある難易度です。

私の場合、1週目はエロが見たかったので全ての敵種に敗れる縛りを付けてプレイしました。そして全体構成を掴んだ後に2週目をプレイ。

「攻撃力があと10あれば総ダメージが半減できるから店で攻撃力上げるか?」やボスの攻撃力が高いので「ひたすらHP増加アイテム取得して耐える」、強敵の横に扉があり、「貴重な鍵を消費して敵を回避するか、HPを犠牲にするか」など取捨選択でとても迷います。私はパズルが大好きで、真面目に考えて、脳髄働かせて本当に楽しくプレイできましたね。

ダンジョン2
▲ステータスは主人公・敵共に指数関数のような急カーブを描いてインフレのように強くなります。そのおかげでクリッククリッカー系ゲームのような快感も感じます。

適当にプレイするとボス戦には手も足も出ず犯される状況なのに、作者ヒントを頼りに頭を捻って攻略すると普通にボスを倒せるゲームバランスは流石と言わざるを得ません。

私はノーマルのコンテニュー1回でクリアできました。クリアの達成感はかなりのもの。また4エリア24フロアとルル・ファレアと比較しても小じんまりしており、狭い中で思考するので頭の整理がしやすく、ステージ構成や敵・アイテム配置など本当に考えて作ったと分かります。パズル好きさんが作ったゲームだな……と感心できるパズルです。ちなみにハードモードでコンテ無しクリアが可能らしいですが、私は不可能です。

そして、クリア後に解放される隠しダンジョン。こちらは本編とは軽く仕様が異なるWWAです。最大で15日睡眠を取ることができ、1日睡眠を取ると体力増加とオーブによる能力補正があります。オーブはお金を投入する事によりLvが上がり、睡眠毎にLv分のステータス増加を行います。

毎日増加するため、早めに強化しておきたいが、ゴールドを入手しようと先に進むと強敵がおり、眠って能力を増加してから強敵を倒して、そして強敵との闘いで減ったHPを回復するため再び睡眠を取って……とこちらはこちらで歯応えあるダンジョンでした。なお、エロ・ストーリー無しです。ヒントがない分、本編より簡単に作られているかも。

隠しスタート
▲初期は攻撃力・防御力0なので近くの宝箱でゴールド入手してオーブを強化して1度睡眠をとってからが本番です。本編は平面でしたが隠しダンジョンは地下へ潜っていく方式。

クリア時間は1週目,2週目共に1時間、隠しダンジョンは30分ぐらいかと思います。敗北エロ15(各シーンの基本CG1枚の計15)とヒントを聞くときのセクハラ3(衣装変更立ち絵)となります。スマホやフラッシュの無料パズルと比べるとがっつりとしていて、それでいて難易度も難しすぎず簡単すぎずで、面白いパズルゲームだと思います。WWAとして見ても優秀かと。変わりにエロシーンは若干個性があるのでご購入の際は体験版で確認しておくとよいかもしれません。