Fighting Beauty
Fighting Beauty[椿町経済研究所] :DMMでも配信中
*この感想は [弘前]さんに書いて頂きました。

借金返済のため三連勝すると賞金一億円、負ければ即レイプという地下格闘大会に美少女ルリカが挑む。
コーチ(プレイヤー)が美少女を育て上げる育成シミュレーションと、美少女を戦わせる独自の格闘システムが見どころ。
エロCGは3Dの静止画だが、枚数は基本CG64枚、差分90枚とかなり多めだ。

トレーニングで育成しよう 〜コーチは君だ!〜



▲これが基本画面。コスチュームは露出度が高くてエロいけどカッコイイ。

初期のステータスのままでは、地下格闘大会で連勝するどころか一勝できるかどうかも怪しい。
大会で勝つためには、トレーニングをしてルリカのステータスを上げなければいけない。
スクショの『トレーニング』で右上にあるルリカのステータスを上げられる。

コーチが美少女にマンツーマンでの指導。
残念ながらトレーニング中のエロはないが
手取り足取り教えることを想像するだけで胸が熱くなる。

「コーチ、これ本当にトレーニングですか?」


▲トレーニングメニューを決める。

育成方針に合わせ、メニューを決めていく。
どのくらい負荷をかけて練習に取り組むかも決められる。
負荷が高いほどステータスの伸びが良くなると思われるが(運や体調の影響もあるようだ)、
体調が悪くなりやすく体調が悪化すると1日中休養しなくてはいけなくなる。
30日ごとに試合が待っているため、1日でも無駄にはしたくない。
試合は全部で三回あり、最大期限の90日かけても全ての能力を最大にすることはできない。
守備重視、平均的、攻撃重視、必殺技重視など、どのように育てたらいいのか悩みどころだ。
体調に合った負荷のかけ具合やトレーニングメニューを試行錯誤するのは、コーチになった気分だ。


▲トレーニング実行中

トレーニングの成果は体調や設備のレベルに依存するがランダムなので、いつも上手く行くとは限らず、悔しい思いをすることも。
ジムの設備が整っていないと、ステータスはなかなか上がらないので、ジムの設備を整えることが重要だ。


▲ジムの設備をアップグレードすると、トレーニングの効果が上がる

アップグレードすると見た目も変わるので、全部集めたくなる。
設備を見ているだけでワクワクしてくる。

外に出かけよう 〜練習試合にアルバイト〜



▲ジムの外に出て練習試合やアルバイトなどをすることができる。

欲しい設備があれば、アルバイトで資金を稼ぐのもいいだろう。
借金返済をするストーリー物では珍しくも(?)夜のバイトはしない真面目なヒロイン。
真面目だからこそ、犯されたときのエロさが増すというものだ。
また練習試合でもお金と、経験値を稼ぐことができる。
疲れたら有料のマッサージで体調を回復しよう。

  
▲練習試合の様子

試合では「攻撃」「通常」「守備」のコマンドを決めて、自動で進める。
状況を見ていつでもコマンドを変えられる。

【ステータスの説明】
耐久力:0になると敗北する。
攻撃力:与えるダメージに影響
防御力:受けるダメージに影響
素早さ:攻撃を回避する能力だろうか。 公式説明では「文字通り」とのこと。 
スタミナ:1ターンごとに減り、無くなると1ターンスタミナの回復に専念し攻撃できなくなる。
必殺技:必殺技で与えるダメージに影響
集中力:必殺技の出やすさ

プレイした感じからすると、敵が苦手とする基本的なコマンドがあり、そのコマンドを見極めることが重要。
相手が苦手とするコマンドを選んでも、こう着状態になることがあり、
格闘技でよくありそうなシチュエーションが表現されていて面白いと思った。
こう着状態になると、その流れを変えないと無駄にスタミナを消費してしまう。
いくら相手に有利なコマンドでも、スタミナが無くなれば攻撃ができなくなり一方的にやられてしまうのだ。
このままのコマンドでいくか、大ダメージ覚悟でコマンドを変えて流れを変えるか、
コマンドを経験と運任せで決める緊張感は、本当の試合をしているようだ。

試合に勝った後、お金を受け取らず次の勝負へ挑むほど貰える金額が増えるが
一度でも負けるとお金がもらえなくなるので、ギャンブル性があって面白い。
基本的に、スタミナ(無いと攻撃できなくなる)か耐久力(RPGのHPに相当)が少なくなると負ける可能性が高いので
そこに注意していたら良いだろう。
ただし、強い相手が出て来たら、耐久力がたくさんあっても負けてしまう。
それでも、経験値だけはもらえるので練習試合が無駄になるわけではない。

 
▲必殺技 大ダメージを与えるので気持ちが良い。

必殺技は強力なキック。
必殺技にしてはちょっと地味なモーションだと思った。
キックもカッコイイんだけどね。


▲スキルを覚えられる画面。

経験値が貯まりレベルが上がると、一つスキルを覚えられ、持っているだけで効果を発揮する。
トレーニングの効果が上昇するものと、攻撃力などのステータスが上昇するものが大半を占める。
育成方針に合わせてどのスキルから覚えていくかを決められるので、ゲーム性があって良いと思った。

トレーニングで鍛え、バイトで稼ぎ、練習試合でLVアップしたらいざ大会へ臨もう。
大会での戦い方は練習試合と同じだが、敵はかなり強いぞ!

エッチシーン 〜覆面のレスラーに犯されるシーンが印象的〜



▲一度見たエッチシーンは、タイトル画面から回想できる。

エッチシーンはコーチに抱いてもらう和姦と、試合に負けてレイプされるパターンがある。
大半のエロゲーでは1シーンあたりの基本CGは1〜2枚程度だと思うが
このゲームでは3DCGの特性を活かしてどんどん基本CGが切り替わっていくので贅沢だ。
プログラムも3DCGも自作なら、凄い才能だ。
ここまでやるなら、アニメーションさせたら良いとは思ったが
技術や容量などの問題があるのかもしれない。

 
▲試合前夜。 処女は好きな人にもらってほしい・・・

「無理矢理に処女を奪われたら悲惨なので、まずは好きな人に抱かれたい・・・」という考えをコーチに告白。
ストーリーともマッチしていて、実に良いシチュエーション。
中〇生の頃からこの子はコーチの事を想いながらオナニーをしていたらしい。
その頃のルリカの容姿を想像すると、妙に興奮する。
本番の試合は三試合あり、各試合の前夜にコーチとエッチをすることになる。

 
▲試合に負けたら相手が満足するまで犯し尽くされ、その様子がDVDで発売される。

試合に負けたら、ルリカが犯される様子をDVDにして発売される。
それは借金返済のために受け入れた敗北時の条件で、罰ゲームのようなものだ。
エッチのプレイ内容は、まさに過激なAVそのもので、言葉責めもされて普通に犯されるよりも恥ずかしい思いをすることになる。

プレイ内容の詳細は公式の説明を借りると
・カメラの前で強制おま◯こ御開帳
・男性経験やオ◯ニー頻度について電マイカセ尋問
・おま◯こ丸出しダブルピースで絶頂おねだり
・全裸土下座からのフェラチオご奉仕
・フェラしながらカメラ目線でピース強要される
・2本フェラ、3本フェラ
・2本の勃起チ◯ポを顔に押し付けられた状態でフェラしたチ◯ポの感想発表
・尻をぶっ叩かれながらの屈辱のバック責め
・バックで犯されながら馬の鳴き真似を強要される
・中出し阻止を賭けたイカせるかイカせられるかの不毛な3P
・お掃除フェラからの正常位
・おま◯ことアナルの駅弁サンドイッチファック
・収録後のカメラが回っていない所でどんなプレイをされたかインタビュー
・おま◯こ丸出しダブルピース記念スナップ写真撮影

と、かなり長い。

ルリカちゃんには悪いけど、強い女の子が犯される姿に興奮してしまった・・・
女子レスラー物なので、コスチュームを着たまま犯されるところも見たかったかも。
ただ、男が覆面をしているので、それっぽさが出ていてとても良いと思った。

犯されるルリカちゃんもいいが、なぜかルリカちゃんには幸せになってもらいたいオーラを感じたのでがんばってクリアした。
そしてハッピーエンドを迎え筆者も幸せな気分になれた。
借金の為に一生懸命に戦う健気な美少女、応援したくなるよね?

目の付け所が珍しい 〜意欲的な独自のシミュレーション〜


美少女レスラーが負けたら即レイプというシチュエーションは良いし、
独自に考えられたレスラー育成シミュレーションも珍しくて目の付け所が良いと思った。
おまけに、3DCGを利用しており、かなり意欲的な作品だ。
筆者はこのシチュエーションだけで心を掴まれた。
これはオナネタでも使えそうだ。

だが、ダウンロード数はそれほど伸びていない。(現時点ではDLsiteで80)
『リアルな女の子の3DCG』『動作のモッサリ感』が原因の一つかもしれない。
文字送り速度が遅かったり、トレーニングをする時間が長く感じた。
(※筆者のPCの性能は悪くはない)

リアルな女の子の3DCGはプロレベルの完成度でも「不気味の谷」という問題があり、
プロの中でも神の領域に達していないと、なかなか評価されにくいのかもしれない。
同人ゲームユーザーの多くは、リアルよりもアニメのような感じの方が受けは良さそうだ。
ただ、筋肉が売りの格闘技では、このようなリアルな3DCGとの相性は良いように思う。

ボリューム(90日間で終了)を考えると、価格はちょっと高いと感じた。
筆者のプレイ時間は、4〜5時間はかかったと思う。

初回プレイは育成に失敗してクリア不可能になったため、一度やり直した。
しっかり考えないとクリアできないゲームバランスは良いと思った。
まさにコーチの腕の見せ所という感じだった。

このゲームは過去にバージョンアップをしているので、
またバージョンアップがされる可能性はありそうだ。
このサークルの処女作という事もあり、まだまだ伸びしろがあるように思える。

3Dとプログラムの技術に光る物があるこのサークルの次回作にも期待が高まる。