SACRED INNOCENCE〜敗北クエスト〜
SACRED INNOCENCE〜敗北クエスト〜[ミントチョコレート]

このサークルさんは何といっても露出作品の印象が強いです。
特にナンバリングを重ねて、完全ヘンタイ体質になってしまった前作[露出プレイ少女5]は、体験版だけでもシコれたもの…。

そんなサークルさんが、初のエロRPG。
さてどうなるだろうか…と期待を抱いていた今日この頃、作者さんより製品版を頂けたので、さっそくプレイしてみました…!

LV上げのストレスほとんど無し。さくっと進め、こってりとエロへ


エロシーン数は29、クリアまで約2時間弱。
RPGとしては簡単で、エロが見やすいよう配慮されてる。

立ち絵、なにか清楚感あってとても良い…

なにしろ序盤で「エンカウント率がゼロ」になる魔法を覚え(消費MPも1、ほぼ無制限)
ザコ戦を一切せずに済ますのも可能。
おまけにボス戦で負けても「その戦闘で入るはずだった経験値」が貰えるので、その手のストレスはまったく無いと言える。
むしろ初めから殆どのダンジョンに行けることを利用し、わざと歯が立たないボスに挑み、いきなりLV上げってのも良い。

売春を断ると「町中でこんな事が行われてるなんて…けがらわしい!」とか怒るのだ でも顔真っ赤だし…

エロはそんな訳で、ボスの敗北エロと、町での売春という2タイプ。
売春エロも初めから、ほとんど選べる。
従ってLVもゆるいがお金も緩く、ダンジョンの宝箱でも売春でもばんばんお金が入るのだった。

最終的に100万Gを貯めて船を買えるようになったら、もうクリアは間近…
(ちなみにこのお金も、実は強めのボスを倒したら1000万Gが手に入るので苦労しないという)

絶頂に堕ちていく姿が似合う、清楚な女の子


エロシーンはさすがADVのノウハウがあるというか、テキストがシコでした。
”上手い”と感じさせないのに、やたらと興奮するというか。
(体験版のシーンでも分かるはず…というか、後のエロシーンの方がどんどん長くなっていたような)

主人公は偉い司祭という設定で、エロ中に「もしこんな姿を見られたら…」という客観視をきちんと挟んだり…。まず、基本が出来てるんだろうなと。
(エロ描写でつい視線が固定、行為ばかり延々と書いちゃうとか、上手くない人はやりがちですよね…)

パンチラを気にする乙女…でも「おまんこ汁」とかの淫語は割と平気という、この秘められたスケベ感

そして毎回、エロをもう”一捻り”する感じ。
敗北エロは軒並み異種姦なのだけど、例えばミミックだと
「上半身を咥えられ、分泌液で快楽を味あわされ続ける(下半身は処女なのに…と強調)」
「咥える力で骨が折れてもそのつど回復、分泌液でやがてその事自体も快感に…」とか。

蜂が相手だと、「捕まった女性は繭に長期保管されるらしい」という前振りの後に、
容赦なく口、性器、アナルに卵を植え付けられ、
「産んじゃだめ…私の体で、蜂達の子供が確実に産めるってバレたら… もぅ死ぬまで産ませられる事になる…耐えなくちゃ…」
と出産ガマン、しかし肛門は快楽に自ら主張するように開いて、排泄。
最後には死ねない+「産みながらイクのッ…」ってスパートに持っていくのは、実にシコでした。

清純さが漂うカワイイ絵柄も相まって、加虐といえるほど酷い責めでも感じ、(何日とか、何年後というひたすらの責めに)心折れて絶頂地獄を受け入れてしまう少女…って部分に良いギャップ。

緊張しておしっこが出ないリアル…顔の前で手を握っちゃう可愛らしいポーズが良い…ボイスもかわいいよ

人間相手でいうと、体験版でも見られる「Hな行為はNGだから」でおしっこ見せちゃう(=むしろ、余計えろい)とか、隠れマゾなので、詰られてビクンビクン、辺りが一役買っていると。

 

ただその結果、エロ嗜好は各方面で結構な尖り方。

蜂3匹に群がられて卵を出産…とかは、かなり虫姦の様相で、苦手な人はいそうだし、
酒場では、山盛りうんこもしちゃうように。
(まったく手を触らず、罵倒だけで羞恥&アナル調教されている感じはとても好きですが…)

モザイクが必要なほどのグロさでは無いものの、嗜好としては結構コアとノーマルのギリギリを攻めてる感じ。
濃いエロを見せられると一気に引く…って人には向かないけど、コアって程じゃないが、ノーマルには飽きてる…って自分には、かなりの興奮となりましたね…。

 こだわりか、実は露出シーンだけはミニゲーム風。淫らな表情が上手いのよね… 

ちなみに露出エロは4シーン。
むしろここ最近はソコばかりで、苛烈な異種姦とかをやりたくてエロRPGだったのかな、と穿ってみたり…


そんな訳で、ボリューム的にはちょっと物足りなく感じる人も居る…かな? という位。
最後の方にボス戦が固まってるのもあって、「ほとんどのエロが、ADVタイプのエロRPG」という感じは強かった。
(細かいエロイベントを見て回り、淫乱度うんたら…というRPGではない)

ただRPG遊びたいけど、細々とした作業とお話で日をまたぐのは嫌、今日だけでスッキリ抜きたい…って人には、エロは見やすく、シコれるのは確かなRPGとなっていました。

アクナキさん、
エローン大君さんも感想を書かれています