きっと重度のおっぱいフェチのアンテナには、以前より引っ掛かってるであろうサークルさん。

自分も爆乳以上、超乳未満のオッパイ大好きやあ! な人間なもので…、遅ればせながらやってみました。
(前作[牛魔王ムネヨシ!! 〜寝とられるの巻〜]は超乳、前々作[バカな妹観察日記]は罠を設置して女の子をハメるゲーム性で、巨乳。
なかなかおっぱいエンパイア的な棲み分けがなされてると言えましょう)


爆乳ヒロイン3人を連れて、町のあちこちでエロイベントだ!


表示も飾ってる、主人公(ショタ)の実母、
主人公にベタ惚れの幼馴染のロリ爆乳、
ふたなりで褐色で長乳の先生…という三人から選び、連れ歩いて行動する。

質問 立ち絵
▲コマンドの結果も、恋愛度の蓄積で少しずつ変動 ちなみに爆乳女たちはキャラチップも独自なのだ(でかい)

女連れならどこでもコマンドメニューが開けてエロ出来たり、
ヒロイン全てが度の過ぎた爆乳なので、スポーツジムや病院、お風呂(主人公は子供特権で女風呂)
などの町にある施設に行くだけで、専用のエロイベントが発生。

また時間経過の概念もあり、こうなると一人が捗る。
つまり夜間に女たちの部屋に忍び寄り、シャワーやトイレを覗いたり、添い寝したり…とかも可能。
そういう風に、仲間×時間×場所でエロイベントを網羅していくエロRPGです。

 
▲トイレ覗いたり、ジムで図らずもエロい事態に

一応のゲーム目的として、3つのダンジョン攻略はあるものの、はっきりいって戦闘バランス・マップともにざっくり、ここは戦闘での敵味方のエロ技を見るためにあると言えそう。
そしてダメージで破れた服を直すとなれば、また服屋で採寸と称して爆乳をぐいぐい絞り上げるアピールあり…と、まさにエロ見まくり、そのどれもが爆乳。

乳揉み1 乳揉み2
▲甘えて揉み揉みしてみた…揉み差分の多さ、着衣の上からってのも分かってる!

それぞれのキャラには微妙に淫乱度・恋愛度が設けられてるらしく、最初は断られた行動がOKになる(ラブホテルとか、トイレでの搾乳とか)
選択肢での反応が変わる…などの広がりも少しあるので、
『キャラを取っ替え引っ替えしつつ3人分の反応を楽しんでたら、各施設の出入りにお金が足りなくなる。
仕方なく冒険へ出発、ここでもエロがあるので堪能しつつ、敵を倒してたらじょじょにLVアップしてクリアできるくらいに』という風になるかと思います。

採寸
▲戦闘で服破れてからの修復。めっちゃシコ。BGM無しの本作、エロSEも無いのはちょっと寂しいか…?

複数ヒロイン、おっぱいフェチ、時間経過と場所によるエロイベントを見つけるシステム…
(今となっては販売停止となってしまった名作ですが)[巨乳女達とデートしたり、嫁にしたり、性奴隷にしたりするRPG]シリーズを継承したかのごとき作品だ、と個人的には感銘を受けましたね…。
(巨乳系でないなら、[剣と魔法のイムドリア]とかが有名でしょうか)

しかしエロイベが進行するほど、NTRの気配が…


女性たちは3人とも主人公に甘々、これはおねショタハーレムだぞ…と初めは思ったのですが、しかしイベント段階を進めるにつれ、じょじょに忍び寄ってくるのが寝取られ嗜好。

土下座 戦闘エロ
▲戦闘中エロもかなり多い。味方の回復技、土下座して許して貰ったり…

というのも、冒険に出るにも主人公・女の子一人・そして小汚い悪友(こいつがタイトルにもある、しょうた君)という構成でないと出発できない…
というルールから分かる通り、この悪友、ガキの癖に性欲全振りの凄腕テクニシャンという設定で、あちこちで出しゃばり、セクハラ三昧。

パイズリ1 パイズリ2
▲母の寝込みを襲ってやがる悪友を発見… このパイズリ差分も素晴らしい

主人公とお姉さんの二人連れなら「甘える」→「おっぱいチュパチュパ」なのが、この悪友が居ると、途中で割り込み、主人公を押しのけてチュパチュパ、しかも母乳を吸い付くさんばかりの舌使いに、女性も嫌悪しながら少し感じてしまう…という描写は序の口、
主人公が幼馴染の子にエッチを求める→経験が無いので断わられるという流れの後に、幼馴染の家を訪ねてみると
「大好きな主人公との本番のために、悪友でエッチの練習をする」という名目で、連日パイズリ・フェラ・キスなど教え込んでる場面を目撃する、といった次第。

犯されてる母 先生のラブホ

一応ヒロインとはラブエッチも可能なのですが、例えば褐色先生だと
「え、入ってないかと思った…い、いや、小さいのは好きだぞ」とか「も、もうイクのか…?」という明らかに欲求不満を抱えてる感じで、それでも幸せそうにしてるから良いか、と思ってちょっと他の子に行ってたら、
ある日のラブホで悪友と盛ってるのを見てしまい、ふざけたセクハラに見せかけNTRが進行してたのを悟り、「こんな事アイツはしてくれたか?」なんてふたなり・膣・おっぱいの三点責めに完全に快楽屈服している…という感じに。

他にも恋愛度高くなってからの”欲求不満”で浮気したり、曜日? によっては、路地裏でゴロツキ共に犯されていたり、場合によってはそのまま妊娠してしまったり。


▲キャラ連れで反応が変わるイベント楽しいね(お金盗もうとしたら咎めず、むしろ協力してくれる)

エロイベント求めてフラグ探し…がメインの本作ですが、そこにエロさと衝撃を与えている、と言えるかも知れません。
(とはいえ一度クリアした後はさすがにそればっかりになって辛いので……作者さんサイトでも紹介されてる、攻略ブログを参照すると良さそう。まだ見つけてないシーンの多さに驚く…)

重度のおっぱいフェチよ集え


H嗜好としては、射乳はデフォ、乳首周りのボツボツ、垂れ乳、長乳首…とかもあるので、まあ「表紙を見て気になってる諸兄」にこそ訴える作品というか、まさしく超乳とまではいかないものの、重度のおっぱいフェチ用。

エロDVD
▲お金を溜めて、エロDVDを買ってみたりとかもあるよ

基本CG100枚は伊達じゃなく、ほとんどCGや構図の使い回しが無いのは素晴らしい。
(正直この感想の為にスクショ選びしてたら、またムラムラくるほどの乳強調シチュ・構図…)

またアップデートなども計画されてるようで、たまに取り出してはシコりたい…
(確かに追加しやすい内容ですし。
個人的には施設に関するエロに、段階変化が無い? のがちょっと不満だったかな…?
次期Verで実装予定のようですが、やはり同じエロシーンに行き当たる事もあるので、メッセージ早飛ばしは欲しいですね。
あとはやはり、お気に入りのシーンで再度シコりたいってのがあるので、回想部屋の実装も…! 回想部屋アプデ来ました。これで全Hシーンが見られる!)

「ほわーんとなる、おっぱい充した悦びとエロさ(伝わるだろうか…)」に満ちた作品でした。