俺のホムンクルスを越えてゆけ(ver. beta 0.1.8)

twitterにて"負ける事を誘導しつつ進めるエロゲと言えば[苗床ダンジョンクロニクル]や[俺のホムンクルスを越えてゆけ]がありますね"とリプライを頂きました。
ほうほう、後者のは知らないぞ…、何やらリョナのエロフリゲらしい。

一体どんなゲーム性とエロ嗜好なんだろうね、と気になったので遊んでみました。

概要


主人公は錬金術師、ホムンクルス(人工の少女)を作成して依頼をこなしていきます。
依頼はダンジョンに潜ってボスを倒すものから、育てた少女を改造して差し出す、鬼畜リョナ系の物も。

ステータス画面を見ると悩みや個性なんかも分かる。…これから少女は初潮を迎え、そして…

前提としてホムンクルスは寿命が短く、大体3年くらいで死んでしまいます。
(というか、"役立たずとなり廃棄処分"…)
ダンジョンに1回潜るだけでも1ヶ月経過し、初潮は約7ヶ月めから。
(成長が早いようですが、皆ロリ以上の体型にはならないのでリョナラーの方も安心…?)

という訳でダンジョン潜りとしては元ネタのゲームよろしく、出産と廃棄を繰り返していきます。
レベルアップの能力上昇も微々たる物であり、次代にどんな資源を残すか… が大事な訳ですね。

システムもその方向で取り揃えてあり、武器にエンチャント付属できたり、敵が落とす武具も種類がたくさん。
前列・後列の概念があり、後列は投擲用の武器でないといけなかったり…ホムンクルスの職業も前列向きの戦士から後列向きの魔術師まで、5種類から選べます。

前:斥候 後:魔術師×3 のメンツで固めるようになりました、どうでしょうか…?

ようやく態勢が整ったかと思えば、一番の稼ぎ頭が引退(廃棄)、それを予想して穴が出来ないように出産させておく、なるべく強い子供を生むようフロアの奥底を目指す…といった戦略、リソース管理が熱いと。
強くなったかと思えば一進一退、かなり腰を据えてやる必要があるかも。
(約3時間プレイしたけど、3つ目の依頼のボスすら倒せぬ…)

そんな辺り、割と面倒臭いのが避けられがちな、最近のDLエロ同人と一味違う。凝ったフリゲぽい。

戦闘とシームレス、圧巻の敗北エロ


そんな訳で出産…の前には当然ですが種付け、が必要。
元ネタは家庭用でしたが、こちらはエロゲ。しかもリョナ。

当然のように、敵モンスターとの戦闘に負けて陵辱されて受胎する…となっている訳です。
犯す敵(父親として表示される…)が強いほど、子供も強くなる。

これがつまり、"エロシーンを確認する為に、普通にやってたら負けない相手にも自爆する…"みたいな敗北エロとは違うところ。
やられ用アイテムもありますが、自軍の強化の為に敗北! と、シームレスにゲーム性(と世界観)に繋がっているのでした。


そもそも今作の場合、攻撃を受けてHP0になったらノベルのエロシーンへ移行…などと生ぬるい物になってはいない。
HP0になったら"瀕死"という状態になるも、戦闘は継続。

そこから、これでもかというほど長くねちっこいシステムメッセージで、陵辱を表現。
腕が飛ばされたり、少女が犯されながらも睨みつけてかえって怒りを注いだり、腹が裂けるのでも、"大小様々な腸が出たり"…圧巻な物になっています。

戦闘中に犯される形式だけあって、例えば複数の敵から輪姦陵辱されている…という表現もできてる。
(しかも犯してる最中の敵を他のホムンクルスが攻撃すると、激怒してきたり… そんなメッセージパターンの組み合わせも多様)


このエロは戦闘と地続きであり、エロシーンとは明確に分かれていない。
ざっくり切り分けず、"エロシーン"なんかいらへん、エロを感じられたらそれがエロシーンだ、とシステムとエロ嗜好(リョナ)が噛み合ってる様は見事。
(というかエロ嗜好が牽引し、こういうシステムが産まれたのだと思います)
まさにエロフリゲの熱さ・新しさですね。

一度犯された相手は収集。あとで多数・集中的に犯させて、詳細報告も


ちなみにそうやって一度身篭った相手は、種が採れたという事なのか、メニューから交配が可能に。
あぁこれはシステム的に楽になるね…だけではなく、そこにも抜かり無くエロを(リョナを)配置しているのが凄まじい。

"ゾンビ24体による176回の性交が行われました、内訳は膣内性交が82回、肛門性交が43回、口腔による性交が51回行われました"…この露悪的なまでの数値エロ。

ナビゲーター役の邪悪ロリに"詳細に報告を求める"事ができ、いかにも想像力を刺激する陵辱風景を報告してくれます。
上手いのは事務的な数値報告から始まり、言葉遣いを崩して、ロリぽい素直な感想も織り交ぜて来る。
多方面から表現、全力で心を折りに…いや、リョナラーの方々を喜ばせてくれます。

もちろんこのレポートは犯すモンスターにより変わり、"ゾンビの腐ったペニスが膣に入っていてピクピク"が、巨大蝿だと"10センチ級の蛆虫が膣内に(ry)"
という文章芸。
まさに集める楽しさが捗る(エロ嗜好が許すなら…)敗北エロに特化したエロRPGと言えましょう。

敗北受胎からの、出来損ないが数匹も産まれる出産


受胎したら当然、出産もする訳です。

酷い出産に合わせてセリフも…。"これがメインディッシュや!"とソソられる方もおられるでしょう

モンスターの胎児は"一度に数十匹"という事で、大変苦しみながら出産するのでした。
そしてちゃんとホムンクルスとして産まれるのは一匹、残りは腐った肉塊だったり…を産んでしまいます。

地味に能力決定がバーの動きで示されている、熱い出産画面

(冷静に考えたらホムンクルスって、文献的には試験管で作るような…。
一体どれだけ少女を苦しめる設定を考えられるんだ! 脱帽です)

しかし妊婦・堕胎表現には人一倍うるさくなっているのが昨今のDLエロ同人。
これまたフリゲエロでしか出来ぬ事かも知れません…

変態改造、傘立てやサンドバックとして少女を納入


そうした集まった出来損ないの肉塊を使い、ホムンクルスに変態改造を施す事も。
ふたなりだったり、おしっこが止まらない子にしたり…
傘立てだったりサンドバックとして少女を納入、という依頼もここからですね。

 廃棄時にはその少女の履歴が流れる…。物凄い手が込んでおる…そして去り時に一言も。もう止めて! 心を折りに来るのはもう止めて!

改造で幅を作るのは夢ですが、パターンが膨大になるので物凄く大変かと思われます…
(DLエロ同人だと[CrossinG KnighTMarE]を思い出します…(あれも数年越しの完成でしたが))


他にも生まれるホムンクルスの立ち絵の多さ、罪をまとった物語の雰囲気など…
いかにも凝ったエロフリゲらしい、熱意と突き抜け感、可能性を感じる作品でした。