なにやら登場キャラが多く、ちょっと本格ぽいシステム、否が応にもオトコノコ心をくすぐる、民営の正義の会社VS悪の秘密結社という世界観。

前々作~のような淫乱度で変化する女主人公モノから一転、何やらこじゃれた感じに!
これは気になって、さっそくプレイしてみました…!

概要


エロを2/3集めるまでプレイ(敗北エロ集めるのちょっと面倒…)



かいつまんで言えば、SLGぽいシステムは中盤くらいからインフレでややルーティンに。
近未来の正義のヒロインぽい雰囲気は…あくまで設定を所々で臭わせつつ、ストーリーとしてはあまり深く語られない。
(戦闘が進んで先のエリアへ行けば、立ち絵のあるキャラ達がラノベのように熱く会話する…と思いきや、存在感薄い。
敵の女幹部も途中で一回姿を見せ、何か企んでるかと思えば、それきり最後まで出番無かったり…)
ゲームとして良さげなニュアンスを漂わせつつ、まぁそこは、軽いタッチで楽しむ感じ。

 箱の中身はなんだろな 3回めの差分、すっとぼけて手コキでイカせるの個人的に好き

エロは、バトルヒロイン物というより、裏TVや枕営業というシチュがメインで、むしろ"アイドル"に近い(関係ないが主人公はボクっ子だし)
細かいイベント差分でエロ変化…というこのサークルさんの強みは安定。
"表のTV"で真剣にインタビューされてたのが、"裏のTV"では電マを当てられてインタビューとかの対比には、フェチズムをくすぐられた。

以下に詳細を語ってみます。

システム|正義のヒロインが強くなる為には、銭が必要なのだ!


主人公は臨時で一年(52週)だけバトルヒロインを務める事になった。
目標は周辺エリアの悪の組織の殲滅。
メニューから「出撃」「強化」「出資者に営業」いずれかのコマンドを選ぶと、一週間が経っていく。



「出撃」は敵エリアに攻め込む。戦闘は、敵に接触すればダメージを与えて・与えられて、敵を倒せるというシンプルなACT。
簡単だけど、勝てない時はとことん勝てない訳で、ここはモリモリ強化して敵の構成員を倒しまくりたいところ。
体力限界まで粘りすぎると負けて、犯されてしまう。



そこで「強化」の出番。だが開発費以外にも、維持費が毎週上がってしまうので悩ましい。
ちょっと強化しただけで、毎週の終始が赤字になってしまうのだ。

 選択時に会社の情報とか、獲得できるお金とかも見たかったような(SLG好きはそういう所で妄想する)面接は良い緩急…

そこで「出資者に営業」を掛けて、広告契約を結んでもらって、毎週の収入UPを狙う。
ただ契約成立となる為には、"名誉"をたくさん獲得してないといけない。
名誉は「出撃」で敵を倒したぶんだけ増える…という事で初めにループ、なんとか切り詰めてやっていこう。


という辺りがSLGぽい所で、実際、資金が底を突くギリギリな初めの方、なんとかコツが掴めて財務が改善する序盤は、なかなか楽しめました。

そしてエリアボスを倒せるくらいまで慣れると、「枕営業」「(裏)TV出演」という新しい選択肢が増える…という設計。
(前者はお金ががっぽり入り、後者は名誉が入る)

まあ簡単だけど(簡単すぎてエロ条件見落とさないように)


ただ自分がプレイした限り、中盤くらいから毎週の維持費が1000万くらいなのに、一度の出撃で簡単に1億くらい稼げるようになっちゃいまして、まあちょっと、簡単な方にバランス崩れたな、と…
周回前提なんですが、2周めからは維持費はリセットなのに強さと収入は変わらないので、もう鬼のように儲かります。
(エロゲとしては適切な難易度かもですが)



で、これからプレイする人は注意ですが、上記のHなコマンドが出る条件は「一度、お金が0になってから」。
また敗北エロの発展も「妊娠を数回させられてから」なので、やや分かりにくかったってのはあった。
あと周回すると多分、エロフラグがリセットされる事にも注意。枕営業の1回めを見た後に周回したら、もう一度、1回めから見てやらないとダメ。
(自分の場合、シコシコ溜めたお金や名誉を失うのが嫌で、マジメにプレイしたら、ほとんどエロい事が出なかった…)

敵に負けて…裸土下座で許してもらう! こういうチラッとしたのも好き…

一周は大体1時間くらい、さすがに52週でラスボスまではけっこうキツく、二周目からが射程内。
ただエロコンプしようとすると、4時間くらいはいきそうかな…

エロ|バトルヒロインというより、アイドル援交モノに近いノリ


エロは敵に負けての敗北エロ、枕営業、裏TVの3種がほとんど。

 ビラ配りをさせられるのであった(枕営業)もちろん見つかってしまい…

TVのバラエティや温泉番組をもじった? エロはちょっと珍しくて面白いかも。
シチュに凝れるTV番組だけじゃなく、枕営業も露出や輪姦、自分の事務所の社長も加わって3P…など、幅があって楽しめるのはさすが。
一つ一つは短いものの、ほとんどのエロが2~3段階に渡って変化していく。
様々なシチュで描かれる、最後のエロエロ加減はやっぱシコれる…
(過去作の[聖騎士オリアーヌ]は5段階とかあったけど、減った分、幅広くなったかも)

実は悪堕ちエンドもありますが

あえて言うなら、戦闘中は常時立ち絵表示、スポンサー提供の恥ずかしい衣装で戦うとか、負けて洗脳過程とか…バトルヒロインぽい部分がもうちょい欲しかったでしょうか…(TVカメラが随行してきて、犯されてる所も放映されてしまうのは良い感じでしたが)
孕んだ状態の立ち絵が用意してあるのに、ほとんど使われてないのが勿体ない、ぶっちゃけ、孕み状態で戦いたかったとか…

もう一押しというか、そこらで少しふわっとした不満はあったかな…

追記(アップデート)




アップデートで戦闘中や、ボス戦に立ち絵が表示できるようになったぞー
ほか、100%妊娠の排卵剤や、強化演出カットとかもできるように。