*この感想は [さたける]さんに書いて頂きました。

オンラインMMOライクなオフラインRPGと言えばFF12やゼノブレイドなどが思い浮かびます。箱庭の中を(制限はあるものの)自由に動き回って狩りをして生産を行うような。EGG WORLDも似たようなコンセプトで自由な箱庭を持ったMMOライクなゲームです。小さな世界ですが、序盤からほぼ全ての街・ダンジョンを探索でき、自由度の高さが窺えます。

素材収集系のゲームなので、チマチマした事が嫌いな方に勧められるゲームではありませんが、細かな作業をしながら少しずつ持ち物が増えたり強くなったりするのが好きな方はスルメゲーになるのかな……と感じました。まあつまりMMOが好き、MMOを1人でオフライン遊びたいと思うなら面白いだろうな……という感じのゲームです。

サークル「suger star」さんは、短編RPGか生産や施設強化などを楽しめる自由度の高い大作のどちらかを作る傾向がありますが、本作は確実に後者の延長上にあるゲームです。また、「LIFE IS PARADISE」「魔界デパート YGGDRACUS」以来の久々な「WLCソフト」さんとの共作です。

自由度高し、MMO的システムをオフラインエロRPGに取り込んだ意欲作


オープニングやチュートリアルで世界観やゲームの流れを解説、そして本編が始まると、ギルドやジョブのお使いクエストこそ提示されていますが、無視して世界を歩き回れます。小さな世界の中、好きなジョブを選択し自由に歩き回れる街並み、戦闘・生産・採取など好きな事ができるシステム、自宅の家具集めや引っ越し、この何でもしていいよっと感じる世界観はもう見るからにMMORPGです。

オープニング1 オープニング2 オープニング3
▲オープニングからシナリオに絡めた解説が嬉しい。本作独自の言葉やシステムが多数ありますが、チュートリアルのうんざりしない導入で、自然と覚えられます。

街3つに複数のフィールドやダンジョン、いくつものエリアにわかれた街並み、街の移動はフィールドを旅してもよし、飛行機で移動してもよし。シナリオを進めると解放する場所もあるようですが、おおよそ「世界を冒険している」と感じる分量の世界を序盤から動き回れます。街には人も沢山いて、それぞれが独自の生活を送っている模様。

街3 街7 街9
▲美しい街並み。ゲーム内で昼・夕・夜と変化します。

指導員はイケメン・美女ばかり。接合棒と接合穴を交合して大たまごを産もう


さて、この美しいエッグワールドの住人は出産の代わりに大たまごを産みます。その大たまごを都市の王に収めることは国民の義務です。つまりエッグワールドの住人は国管理の元、大たまごから産まれ、子供時代を過ごして学習し、卒業したら義務と権利を与えられて外に出られる状態になります。そして主人公は外に出たばかりの初国民という扱い。大たまごは交合(つまりセックス)することで受胎し、臨月となり産卵します。残念ながら産卵シーンはありませんが。

さて、大たまごを国に提出する義務は主人公も例外ではありません。そこで関係するのが各ジョブの指導員(ジョブについては後述)。指導員はジョブの解説やジョブクエストを発注してくれるのですが、交合相手がいない弟子の義務達成のお手伝いもしてくれます。

指導員達は、オネエ口調のごっつい男性や、ショタ、口が悪いクールな少年など、半数以上がタイプの異なるイケメン揃い。また、3人ほど女性もいます。体験版では不可能ですが、ジョブクエストを進めると、彼らの好感度が増え、仲も進行していくようです。

サン メロウ2 ネメシス
▲皆、癖のあるイケメンですが、一言で言ってしまえば乙女ゲームの攻略対象に選ばれそうな人達ばかりです。そして女性キャラも活躍。

「知り合って間もない人とは交合できない」と拒否するような指導員もいれば、「交合相手が探しにくい新国民の交合は指導員の義務」として交合をリードしてくれる指導員もいます。また、不潔は嫌いだからしっかりシャワー浴びなさいみたいなオレオレ指導員も。

エロ5
▲主人公は肉感的で巨乳の持ち主。わずかにぽっちゃり気味かな。

全般的に指導員関連は乙女ゲームのような感じが続くのですが、交合になると男性向けと女性向けの中間あたりに位置しそうな内容になります。CGの構図などは主人公の裸体が目立つよう意識して作られて、テキストは指導員側の背景や主人公を見て感じた事を描写しています。レズ系統の場合は別ですが、指導員が「こんな気持ちいい膣内ははじめてだ」と考えたり前戯の仕方が優しくて「ぽっ」となりそうなど、どこか乙女ゲー的なノリも存在しています。

ジョイ エロ2 レオナルド2

ちなみに、交合、女型などは作中で使われる言葉です。既存のエロ用語をエッグワールド風に変換した面白い文字がぽんぽん出てきますよ。

交合説明1 交合説明2 交合説明3

また、交合は女型×女型など同性でも大たまごを宿すことが可能で、そのためか女性指導員とも交合が可能。また特殊なディルドや薬を使っても宿します。

マリー エロ3 エロ6
▲女型指導員の場合、レズエッチ。エッチ前の緊張のほぐし方とか同性ならでは。

はじめは義務のセックス、もしくはセックス拒否である指導員達が、クエストを通して信頼・愛情を持つようになり、そしてラブラブセックスする関係になっていくのかなと思いました。

素材集めに素材合成……収集要素が楽しそうなゲームかな


ジョブは騎士や魔法使いなどの戦闘職以外に、MMO以外ではあまり存在しない料理人、錬金術師など素材から別アイテムを作る生産職、釣り師、農夫などフィールド上からアイテムを取得する採取職などがあります。

そして、クエストクリア、採取・生産時にも経験値を入手するので、無理に戦闘する必要はありません。昼はモンスター避けアイテムがあるため、生産・採取職でも安心して採集ができます。逆に戦闘職はモンスターを倒して素材集めですね。

今日は家具作りたいから大工、今日はダンジョン奥地にいくから騎士だな……みたいにいつでもギルドに行けばジョブ変更は可能。戦闘職以外でもクリアできるバランスだそうです。敵は主人公のレベルに合わせて変化します。ただ、レベル上昇時のステータス上昇値がジョブの影響を受けるようなので、ジョブを何度も変更していると器用貧乏にならないかは心配。

農業 伐採 フィールド1

そうして様々なジョブでプレイすると、モンスタードロップ素材集め、各地の珍植物収集、はたまた面白い道具生成材など、主に素材収集系のやり込み要素が高いゲームになりそうだと感じます。集めたアイテムを売却して資金を得たり、はたまた各地の住人クエスト(主に素材交換)を受けたり……。

クエスト 住人クエスト 戦闘

つまり収集系ゲームですね。ただ、集めたお金をどうするかは体験版範囲ではわずかしか予想できませんでした。装備強化以外だと……自宅購入や自宅の家具集めですね。

初期は屋根裏部屋みたいな場所が自宅ですが、各街に空き家みたいな物件が売りに出されています。それを購入すれば、新たな自宅を入手できますし、家具を買えば配置できます。MMOなら友人などを呼んだりできるのですが、本作の場合はどうでしょう。恋愛して仲良くなった人を呼んで自宅エッチとかあれば面白そうですね

自宅2
▲国民になったばかりの貴方に譲られた部屋は狭〜い、狭〜い自宅。

さて、ゲームは街の住人・ギルド・ジョブ指導員からクエストを受けてこなすことで進みます。たぶん、住人とギルドはサブイベ扱い、ジョブ指導員から受けるジョブクエストがシナリオ進行に必須なクエストのようです。そして、MMOを意識しているゲームなので、製品版だと各街の王様からも大規模な依頼を受けられるかもしれません。

基本的にギルド依頼は「モンスターを何匹倒せ」と討伐系統、住人は「この素材をあげるからあの素材を頂戴と(主人公にメリットがある)物々交換」、ジョブは、そのジョブだからできる依頼ですね。例えば魔法使いなら「ヒールを〇回使え」みたいな魔法使用クエストを8種で達成、【農業】なら「〇〇草を入手せよ」と世界を周りながら草を8種集めると達成のようになります。

ちょっと気になるのは、ゲームの中心となりそうな生成や物々交換で必要なアイテムの入手方法をプレイヤーが把握できないので、攻略サイト無しで快適にプレイできるかです。一度入手したアイテムを掲載する図鑑があるのですが、入手方法が記載されていないんですよね……。(WLCソフトさんの攻略ページ)に期待です。

以上、体験版の説明をしてきましたが、MMO風ゲームを素直にオフラインに落とし込んだシステムはやり込めばやり込むほど面白くなりそうだなと思いました。また、体験版からは全く見えないシナリオ関連がどのように進むかは気になる点ですね。