ショタファイト!~女の子たちとバトルファック~ (体験版)

ACT, R18興味深い

▲謎のフェロモンエキスを振りかけられてしまったショタ主人公、妹にさえブーーンと襲われますがマジメにプレイすれば回避余裕です

▲中腰に落とした正拳突き、パチンコなど割と洒落にならない攻撃で個性的な女の子を打ちのめします

▲そのままステージの終わり、ボス戦へ。クリア目的なら正直簡単ですが……

▲しかしそこはそれ、押し倒される魅了ボタンやHP0になるボタンがあるくらいなので……

▲もう幼女にさえぐりぐりされ、ずっと振りほどかないで居ると、ぴゅっとしてしまったり

▲足コキ・騎乗位など一人につき2パターンの犯され。しかも一度やられた敵は出会い頭のセリフ変化という凝りが

▲アイマスキャラに似てる気もする子に、乳首こりこり&後ろからの手コキコキでびゅっ(何かお気に入り)

▲はぁはぁ……先生の乳首舐め手コキしゅきぃっ……甲斐甲斐し過ぎる……と、負けを目指すと非常に豊富なのでした

前作[淫魔と女ザコ]はBFでRPGだったのに、恐らくそこから純粋にやりたいという気持ちだけで初ACT・初プログラム(GameMakerStudio製)に取り組む姿勢、同人的な熱さで良いですね……

関連:

[王様はおねショタの夢を見る]
とか、あと

[Pheromone Running -ボクのフェロモンで女がヤバイ-]
が頭に浮かびました。