堕落戦記ベルフェゴール・サーガ~魔王の媚薬と発情奴隷たち~ (体験版)

SRPG, R18遊べる

悪(闇の宰相)ルートへ

正義(光の王女)ルートへ

Hシーンと戦闘中はボイスありでボリューム。
キャラ描写ですが、妖精が初めに「価値観が違う」と説明されていて、序盤ではお堅い人間ばかりの主人公隊の中で酷めの観点を示したり、悪に対しても客観視した見方を喋れる中立さなのでルート分岐ある本作では大事な立ち回り、分かってるなあと。
あとラスボス感出てる宰相お姉ちゃんですが、その行動の根源が「不安」、「とにかく不安の種を無くしたい」という心理描写なのも何か親近感あるようで、なかなか上手いなと

ゲームしながら考えるさんが攻略等をされていました。
関連:
SRPG studio製でがっつりプレイしたのは

[ウィッチナイツサーガ]
とかなんですが、さすがにこの頃から3年、なかなか違って来るものだなぁと感じた所がありましたね……

SRPG studio製クオリティ高い:

[奴隷王女シャルロット]

悪漢レイプSRPG:

[WE ARE BANDITS!! ウィーアーバンディッツ ~恥辱に手折られし戦場の花~]

SRPGクオリティ高い(FLASH製で珍しい)

[封呪姫]

横スクロールSRPGという独自で面白さ:

[Dragon Carnival]

陣取り+SRPGでしかも悪堕ち:

[怪虫戦隊インセクトエンジェルズ]

ミリタリーと索敵とウォッカSRPG:

[へべれけ! ~すすめ 赤軍少女旅団!~ R18Ver1.5]

ヘックス型でけっこう独自SRPG:

[ネクロティックス]