Eliminator カエデさん (製品版)

ACT, R18製品版の感想, リアルタイム3D, ライター:なめか

Eliminator カエデさん
Eliminator カエデさん[モヤシ技研]

*この感想は [なめか]さんに書いて頂きました。

こんにちは。なめかと申します。
今回はモヤシ技研さんより販売されている「Eliminatorカエデさん」についてのレビューをさせていただきたいと思います。

日本一いかがわしいTPS!

本作は、女の子が銃で化け物たちを撃ち殺していくTPS(三人称視点シューティング)になっています。
また、日本一いかがわしいTPSを自称しており、単なる銃撃にとどまらず放尿/排便モーションが多数用意してあったり、手足や頭が吹き飛んでいったりとエログロ含めてかなりニッチであることも特徴です。

諸注意

この先に掲載するスクリーンショットに出てくる敵がいわゆる生理的に気持ち悪いタイプの化物なので、そういったものが苦手な方は注意してご覧ください。
さらにそれらの化物について、モザイクがかかっていますが断面図がありますのでご注意ください。
他にもスカトロ・嘔吐・グロテスクな表現のあるゲームです。
(特に敵の四肢欠損もそうですが、カエデさんも頭くらいなら吹き飛んでも生きていたりします)

もう一点、本作を動作させるためのPCの要求スペックは非常に高いものになっています。
少なくともGPUが必要です。(推奨はGTX970以上)
体験版にて動作を確認してから購入されることをおすすめします。

こんな人におすすめ!

・迫りくる大量の化物を倒す爽快感を求める人
・女の子の首が飛んでいっても動じない人
・女の子に立ちション・野ションさせたい人
・街中で女の子を露出させたい人

ゲーム概要

 自由に着せ替え出来るカエデさんを操り、襲い来る化物を倒し続けるゲームです。
 ゲームはウェーブごとに敵が現れどこまで戦い続けられるかを競うサバイバルモードと、作られたマップを自由に回れるフリーモードの二種のモードがあります。
 メインストーリーや目標と言ったものはありません。
一応世界観や設定は作者さんのイラストがゲーム中のアイテムとしてマップ中に点在しています。
 また、サバイバルモードでは死亡する度にスコアが表示され、スコアに相当した報酬ポイントが入手できます。

▲しょっぱいスコアだと、評価に値しないと言われてしまいます。

このポイントでカエデさんの服が購入できるので、そのコレクションもこのゲームの目的のひとつとなるかと思います。
 あとはカエデさんのオナニーを覗くもよし、恥ずかしい格好で街へ繰り出すも良し、嘔吐するまで薬を飲んで四肢欠損するまで戦うも良しと、ある程度の自由度があるゲームです。

特徴・楽しみ方

本作はシューティングゲームではありますが、それ以外の点についても面白い特徴、エロい仕様がたくさんあるので、まずはエッチな面での楽しみ方からご紹介します。
自由度が高いため、工夫と個人の性癖によってもっと色々な遊び方があると思います。

精巧な街中で露出

ステージは地下に線路が引いてある駅(押野町駅)と、その地上から出ることのできる駅前が舞台となっています。
かなり作りこんであり、駅の内部だけでも相当な広さがあります。
駅前の通りもなかなか良くできていて、コンビニなどはかなりリアルに感じられます。
……そしてカエデさんを着せ替えられるということは、裸にするということも可能なわけで……

このように全裸で街中を徘徊させることが可能です。
さながら露出調教のようで、カエデさんのぷりぷり動くお尻のモーションのエロさと相まって非常に楽しく遊べます。

着せ替え

カエデさんの衣装は10種類あります。
それぞれにベースカラーや股間の破れなどのオプションがついているのでパターンは更に多くなります。
そして謎のこだわりを見せているのがパンツの選択画面。
約20種類ほど選ぶことができます。カエデさんは動く度にパンチラするので、様々なパンツを履かせて楽しむことができます。
さらに衣服にとどまらず、髪型や髪色、果ては肌の色すら変えることができます。

▲君だけのパンツを楽しもう!(スクリーンショットは画質が低くなっていますが、実際はもっと鮮明にパンツが見えます)

排泄

後述しますが、カエデさんの体力を回復するためには水分か食料を補給しなければなりません。
しかしたくさん飲み食いすればそれだけ便意が高まるということでもあります。
このゲームでは水分や食料のゲージが高い状態で便器に近づくことで、排泄を選択できます。
トイレにも種類とこだわりがあり、和式・洋式・男性用小便器それぞれ違うモーションを見ることができます。
さらに、男性用小便器におしっこするだけでも、「正面から」「後ろ向きで」「漏らす」といった選択肢が選べます。
当然排尿中はカメラを自由に動かして眺めることができるので、思う存分おしっこ姿を満喫できます。

要求スペックが高いだけあり、おしっこの液体の表現なども非常にキレイなのでぜひ本編で動画としてご覧ください。

また、トイレ内では排泄の他に自慰をさせることもできます。

▲駅のトイレに行けば3種の便器すべてを使えます。

さらに野外排泄も

ただ普通の便器に排泄する姿では満足できない!というスカトロ好きのかたもいらっしゃるでしょう。ご安心ください。
このゲームでは一部の場所では外でも排泄することができます。(場所についてはゲーム中のアイテムである紙資料にヒントが書かれています)

スクリーンショットにした時点で画質が下がるため、本来の画質でお届け出来ないのが心苦しいですが、このように草むらの中でしゃがみこんでいる姿などは隠れて排泄しようとしている感じが非常によく表現されていて素晴らしいと思います。

もちろんカメラの移動・ズームも自由にできますので、お尻に思いっきりアップしたりするなど楽しみ方はたくさんあります。

※ただし食事を取りすぎると嘔吐してしまうので注意してください。

ゲームシステム

ここからはエッチではなくシューティング部分についての解説をさせていただきます。
ゲームは駅構内の地下にある部屋からスタートになります。
部屋を出るとサバイバルモードが開始される出口と、フリーモードとして開始できる出口、そして訓練用の射撃場が用意されています。
射撃場では弾薬・各種武器・水分補給用の自動販売機・クローゼットなどが設置してあります。

 画面左下にあるのがレーダーです。敵の位置が光点として表示されますが、あくまで平面的なものなので高さはわかりません。
ステージが地下まである駅なので、敵が同じ高さかどうかは状況判断する必要があります。
 右下が武器の弾数と、HP・水分のゲージになっています。
HPはしゃがんでおとなしくしていることで水分ゲージを消費して回復することができます。水分(または食事)は自動販売機を使うか、落ちている食べ物を食べることで回復します。

カエデさんがエリミネート(抹殺)すべき対象です。
皆一様に人間の出来損ないのような気持ち悪い形をしており、陸上選手のようなフォームで襲い掛かってきます。
自爆型を除き、攻撃手段は腕による攻撃のみなので、腕を吹き飛ばせば脅威にはなりません。

※画像が気持ち悪いので注意

通常の敵です。頭・腕・足はそれぞれの個体ごとに大きさがまちまちです。
走るのが速いです。

胴体がなんだかよくわからない黒いものになっているタイプです。
こいつらは近づくと自爆しかなりのダメージを与えてくるので注意です。
近づいてくると「ピッピッピッ」と電子音が鳴るので判別できます。
射撃すると爆発させられ、周りの敵を巻き込むことでハイスコアを狙えます。

ややメタリックなカラーをした敵です。
通常のものより少し移動が遅いですが、かなりの強度を誇りなかなか倒すことができません。こいつに時間をかけていると他の敵に囲まれてしまうので後回しにすることをおすすめします。

他にもやけにカラフルなタイプの敵などがいますが、詳しい性能差はわかりません。少なくとも近づかれる前に倒すのが無難です。

部位破壊

頭・腕・足をそれぞれ破壊できます。
ただ、人間と違い敵の連中は頭を吹き飛ばされても攻撃してきます。
それどころか「軽量化してくれて助かったぜ!」と言わんばかりにスピードアップするので頭を狙うのはおすすめしません。
(ただしヘッドショットするとスコアが加算されます)

▲頭がなくなるとよりスタイリッシュに、より高速に追いかけてきます。

足さえ潰してしまえば攻撃はできないので足元を重点的に狙うのがコツです。
腕でも良いのですが、片腕が残っていれば攻撃されてしまうのでやはり足からがベストかと思います。

武器

最初はアサルトライフルが初期装備ですが、他の装備が射撃場に落ちているので好きなものを選んでから開始すると良いでしょう。

アサルトライフル。一番一般的な銃で、グレネードランチャーがついているためグレネードを射つことができます。

サブマシンガン。連射力には優れますが、ストッピングパワーに不安があることと、弾切れしやすいことは留意する必要があるでしょう。

ショットガン。一番のオススメ武器です。撃つと弾が拡散し、広い範囲を攻撃できます。
一般的なゲームと異なり、弾はちゃんと遠くまで飛ぶので離れた場所から銃弾をばら撒くだけでかなりキル数を稼げます。
近づかれた際もある程度適当なエイムでも当たればダメージが期待できるためかなり使いやすいです。

スナイパーライフル。Fキーでスコープを覗くことで長距離の精密な射撃が可能です。ただ敵の移動が速いことに加え、込み入った街中で射線を確保できるかは難しい所です。
ビルの上や高台といった場所から狙撃するのがおすすめですが、追いつめられた時の退路も意識したほうが良いでしょう。
また、ステージのどこかに浮いている風船をこれで破壊する実績要素もあります。

その他の武器

Gキーでグレネードを投げられます。
また、武器を切り替えると上記のメイン武器以外にハンドガンを使うことができます。さらに武器切り替えで武器を選んでいない状態で攻撃することでナイフを使うこともできますが……近接では敵のほうが圧倒的に有利なので戦えるかどうかは微妙なところ。

ゲームの流れ

ウェーブごとに一定数の敵がマップの何処かに出現します。
そのウェーブで現れた敵を全滅させると、しばらく猶予時間を与えられ次のウェーブが開始されます。
どれくらい長く生き残れるか、どれだけスコアを稼げるかを楽しみます。

攻略

なるべく直線距離のある広い場所で戦うことをおすすめします。
カエデさんと敵の速度はおおよそ、
カエデさんの通常の走り>敵の走り>カエデさんが銃を構えている間の移動速度
となっているので、攻撃していると最終的には追い詰められてしまいます。
駅構内のような狭く退路のない場所だと、コミケみたいな人混みになってしまい脱出できずボコボコにされる可能性がたかいです。

また、敵の特徴として反転が苦手なようです。
つまり、カエデさんがダッシュして急にUターンすると敵はついていけず、しばらくオーバーランします。これを利用して直線を往復することで敵との距離を離すことができます。
近距離は危険なため、往復して距離を離して射撃すると生存率がぐっと高まります。

すれ違いざまに危険なのが自爆型で、自爆型に近づくと爆発して致命傷を受けてしまいます。
この戦法を使うのであれば先に自爆型の処理をしましょう。
ところで彼らは近づくと自爆しますが、今作のフィールドは上下にも広いため、自爆判定するのにはXYZ3軸が必要というわけで……あるアクションで躱せるかも……?

弾薬は落ちているマガジンの塊に対してEキー長押しで補給できますが、かなり時間が必要で、ウェーブ間のインターバルでは間に合わないこともあるかもしれません。
このゲームのマップはかなり複雑なため、敵が迷ったりひっかかったりすることがままあります。そういったときに弾薬を補給するようにするといいでしょう。

あと、一箇所にこもるときは気をつけてください。大体の安全そうな場所はウェーブによっては敵の出現位置になっていることがあります。
「わーいここで籠城しよう」とか思っていると目の前に敵がわらわら現れて……なんてこともあります。
特に駅を出たところの金網で囲まれたスペースなどは、弾薬があったり敵の侵入箇所を一箇所に限定できたり、金網越しに攻撃できたりとかなり便利な場所ですが……

まとめ

「日本一いかがわしいTPS」Eliminatorカエデさんの紹介でした。 
精巧な3Dモデルと、現実感のある街で女の子にエッチなことをさせられるゲームです。
 慣れてくるに連れどんどんとスコアを伸ばせるシューティング部分もなかなか爽快感があって楽しいです。
 スカ・ゴアな表現、そして必要スペックと人とマシンを選ぶゲームではありますが、独特の魅力とエロスを持った作品であることは間違いないので、気になった方はぜひ体験版をプレイしたり購入なさってください。