もっともっとと貪欲に盛って行くのだ 今週のまとめvol.270

今週の作品まとめ

今週のまとめ

今週(12/23~12/29)の人気だった記事は
1位

2位

3位

4位

5位

製品版の感想は[はーれむ・とりがー!!]を[エローン大君さん]に書いて頂きました。

[レイプ・オブ・ザ・デッド]がどうもsteamで1万DLを超えるヒットを記録しているらしい昨今、ゾンビでは無いけど、こういうのもまたエロFPSだ……! という訳で、あの「ぎゃる☆がん」ぽいハーレムな雰囲気のFPS。
(もっとも、『ぎゃる☆がんはガンシューティング』という感想の文面にハッとさせられましたが……
そうか、ガンシューティングってのもあるよね……と)

発情状態になった種々様々な女の子がわんさと集まって来て、撃たねば逆レイプされる……って状況自体は紛う事なきハーレムですが、
実は(Hシーン用の特別なステージ以外は)そんなに複数プレイがあるって訳でもないって指摘&要望(アップデートも予定されてるそうなので)にフムフム、
狙撃フェーズもあって「着弾点が少し下に落ちる」みたいなコダワリや、巨大娘とヘリで戦うんだ、という展開に驚き。
自分は体験版で3D酔いで気持ち悪くなっちゃった口ですが、それを防ぐ為の設定や、あとそんなにPCスペックが高くなくても遊べるよ……なんて細かなフォローも嬉しい感想ですね。

4位[ドすけべチャットレディ千里ちゃん]は予告で書いた感想。
1/5に発売が決定した作品ですね……、
サークルさんの過去作的にはおっぱいがボインボインするアニメ、という印象が強かったのですが、
本作はそこからデザイン・構造的に一段上に行ってる、という物さえ感じた予告でした。

そもそも始まりからして、Hライブチャットの待機画面からスムーズにスタートという異例の導入、「あるある」って気分を促すUIの凝り方で。
そこまでで”男プレイヤーとしての”共感を得た後、ヒロイン視点の物語描写となると、これが配信メインのいわゆる女主人公モノの定番の流れを削ぎ落としたテンポで、ダレ無いしコンセプトがくっきりする。
ヒロインの色んな配信アイデアでH感を出そう……という着想に至っては、昨今のVtuberみたいな配信者の気持ちをロールプレイしてるような趣さえあり。
色んな視点での面白みが滞る事なく流れておる、つまり洗練、と思ったのです。
もちろん借金のカタに取られた母と妹の運命(エロ)は……と欠かさず盛って行く姿勢も含め、素晴らしく期待できそうな作品だなと。

1,2,3位は売れ筋の作品の感想でした。
[ちびクエ]、
魔王城までの100歩の間に待ち受ける、ランダムイベント!
無事に勇者っぽくクリア出来るか、あるいは偶然エロにエロが重なって、とんでもない痴態を晒してしまうのか……!
ピストンタイム継続抽選だみたいな、パチンコ的な演出を(DLsiteレビューによると、出産も? フィーバー演出でロリが赤ちゃんを産むのか……)
ゲームに取り込むとエロいよね、と示している作品でもあり、かなり野心作だと思います。

正直に申すと今現在、私の作ってる作品に似てて、しかも今作は「2ヶ月で作った」らしく(絵も自分で描かれてるのに……)
オゴゴ、となりました。

しかし私の[ゆきゆきてモンスター軍]の時も、「エロSRPG、これは珍しいぞ」と思いつつ開発してたんですが、いざ蓋を開けると実はその2日前に[Dark Princess EP1]が出たりして、や、やばい……と思ったもので。
つまりこの流れは、むしろ吉兆と言えるかも知れんのだ……。
問題は111のゲーム、いつ出るんやって事なんですが、まあ来月くらいにはね……はい……

[行け!! 鳴神学園オカルト研究部2]、
作者さん恒例のローグぽい探索システム、頭を捻ればノーダメージ当たり前という戦闘システムが、シリーズ物の続編として返って来ました。
(続編としては前作を知ってるとニヤリと出来る、くらいのようですが)
それどころかエロのシコれ度は猛烈にアップしてるようで……、
例えばキャラなんかも、1に比べるとエッチに靡かなさそうな気の強いJK達が多め、そんなヒロイン達がある子は脅迫、ある子は力負け、ある子は金銭との取引き……
という形で処女喪失、中出しは当たり前、おまんこくぱぁの記念撮影にAV出演、と強い陵辱風味だ。
要素しても、売春的な野外H(立ち絵エロ)に、
卵子耐久ゲージ(受精って卵子が負けるとする物だったのか……)が妊娠までのステップを刻み、
一晩かけて孕ませるぞというギトギトした欲望が伝わって来る男の家に「お泊り」するシステム、
ボテ腹になってからは、妊娠反省日記と……(何を反省しろというのだ……)
まさしくシコ、まさしくエロゲ、という充実を遂げているようで面白いですね。

[WIFE QUEST]、
ぶりんぶりんなカラダの若妻が、村の汚いおっさん達に少しずつエロを持ち掛けられ、快楽に染まっていくRPG。
初めはスローペースですが、一旦盛り上がってからはまさに肉ハメという感じの堪らない肉付きが窺えます。
(あと小さな村での暮らしぶりが細かく感じ取れるよう、描写に割と力を入れてて、その意味でも説得力あるなぁと……)

行動や選択肢によっては特定の相手とのルートに入ったり、このえぐい肉付きで露出調教とか良いですねえ……と(ヒロイン人妻の、渋々従う感が想像できるし)

5位[ダークエルフの冒険]は興味深い作品でした。
色んな作品に触れてると、あれこれ刺激的なエロ要素・システムがある訳で、「これ、いっそ取り込めるだけ取り込んだらどうなるだろ」と思ったりするのですが、本作はかなりそういう所があるのかも知れない。
体験版冒頭から「ダークエルフだから差別されても仕方がない」みたいなノリで少し粗さはありつつも、ガンガン入るエロ要素です。

男の村人全員からセクハラされ、我慢するとお金を貰える(売春)、道具屋や武器屋とはお金が無いのでカラダと引き換えに……と交渉、
風俗も初めからどうやら解禁、パンツ柄で客のプレイが変わるぞ、あと戦闘中エロドットアニメに敗北エロも。
その結果、Hメニューの膣断面図に精子がたぷたぷ満ちれば妊娠……
他にもスリをしまくって捕まったり、ED10種、ゲームの手応えとしては結構フリーシナリオっぽさもあるかなぁ、と思ったりね。

他にPVランキング入りしなかったけど、興味深い物として

海外サークルさんがPatreonでの支援を募りつつ作ったゲーム。
夏休み、田舎に帰省した「僕」は2週間だけ親戚の女の子? と戯れるのだ……という事で、イベントが起きる箇所を求めて、屋敷の中をあっちこっち。
「風呂場」と言ってたのがトイレじゃんとか困りつつも(bath roomの誤訳?)
水飲みコンテストだ! と物理演算の謎のミニゲームにやたらテンションが上がり、
覗き箇所を発見してみれば意外にアニメが描き込まれてて妙に楽しい、
この青春の1ページぽさも良いスパイスかなと。

要領が掴めて来ると、これ案外好きかも、なんて思ったものです。

作品単体としてはツールの制約もあるのかな、クオリティ気になる所もあるでしょうが、ことエロ格闘として考えると、かなり面白い要素を内包してるなと。
格闘ステージ前の、ADVみたいな構図の前振りイベント(あるいはクリア後の、レイプした後の会話)
一人の時を襲って犯した後に、今度は彼氏の前でだみたいな、段階エロぽいステージ構成。
彼氏同伴ステージだと拘束状態から引っ張って移動させ、眼の前に付きつけるように恋人を犯せる……というシチュ。

エロ格闘もう少し栄えたらなあ、ただ適したツールがなあ……と考えさせられました。

記事にはしませんでしたが気になる奴↓


[魁!おねしょたFight!]


[~スカクエ・便意のあるRPG~]


[淫魔界~アヴァロン~]


[オニボク~鬼娘淫姦~]

アップデートのあれ↓

[終焉のイヴ 影の章(完全版)]


[SHRIFT]

7日間予告ランキングを覗き見!

DLsite予告の7日間ランキングで、今週浮上してきた作品を見てみよう、という企画なのだ(この時点ではまだ体験版触ってないぞ)

ルインズシーカー

おお来ましたか……、
東方で催眠と言えばこの人という感じもあるにゅうさんを擁した前作ADV[時姦停止幻想郷]でゲームへの橋頭堡を築いた感あるサークルさん、次はいよいよ本格的な物を作るらしい……と聞き及んでおりました。

Live2Dを用いた、全HシーンアニメのARPG!
おおこれは……制作が大変そうですが、それだけに期待度も大だなと。

王国の守護天使

sugar starさんの最新作! 今回は

なんとタクポンさん(@otakpon)の堕ち姫ルーシアのシステムをパクっていい?と聞いたら、いいよとおっしゃっていただけたのでこんな感じのゲームを作っています。
http://sgst.blog.fc2.com/blog-entry-500.html

という事らしく、ムッ、ムッ、どうなるんだ……! という心持ちです。
(LV99からスタート、犯される度にダウンする奴ですね……。
男主人公だとレベルドレイン的な嗜好になるかも知れませんが、
本作は女主人公なので「超強い」→「弱い上に快楽着けのおバカマンコ」へとなって行っちゃう訳ですな……)

個人的には……いや売れ行きに顕著に表れてるのでこれは仕方ないのですが、最近のsugar starさんは「男性向けエロ」的な嗜好を強めていて、昔のちょっと乙女っぽい感じもあったエロ雰囲気が懐かしくもあったり……

楽園魔城リピュアリア2

パステルな感じのドット、格好いいBGM、ストーリーも感動できる深さ、
広いお城を強スペックでメトロヴァニア風に探索……。
と、一作目[楽園魔城リピュアリア]をプレイした時はまさに一段も二段も違う、確立して卓越した物があるな……と感じたものですが、長く開発をされてたそのACTの続編が、遂に登場!

ふむふむ、良いですなあ……
エロ同人ゲー界隈に長く浴していて褒められる事は……そんなに無いだろうけど、でも「歴史」を感じた時、じんわりと、自分の内で喜びを噛み締める事ができる。それだね……

Muddled World Orchestra FragmentIV「五色の線譜と魔王楽団」

当初はフリーエロゲで発表されていたという”五連奏”、遂に過去作のキャラも一堂に介し、集大成的な作品へ……! でしょうか。
作品を追って来た方は、感慨深さが相当にありそうだなと……

プリシアディフェンス

おっタワーディフェンス、111,エロタワーディフェンスかなり好きー!
……って、chobitのサンプル動画観て驚愕しました、
移動画面とかはいかにもツクールMVっぽいのに、いざ本編始まったら3D!?
(あと単にタワーディフェンスじゃなく、自分が戦うTPSでもあると)

うぉお、これ凄い気になる、どういう構成してるんだろ……後で絶対予告でやっとこう、と強く思ったのでした。

他の方のブログ

うちに良い文章を感想寄稿して下さっていたさたけるさんが、ご自分のエロ同人ゲーのブログを起ち上げられたので、紹介します。

むむっ、最近はゲーム開発も始められて、忙しいようですね……