今週(4/24~4/30)発売の作品から。

今週よく読まれた記事


1位

ルシア・スクリプト〜千年王国の姫君〜(製品版) - 111のデジ同人感想

[ルシア・スクリプト〜千年王国の姫君〜]の製品版の感想です。隣国の皇帝からの侵略を防ぐため、国内唯一の魔導士である王女が辺境のいざこざを解決する話です。エロのた...


2位

エロトラップダンジョン(体験版) - 111のデジ同人感想

[エロトラップダンジョン]の体験版の感想です。オブジェクトとエロトラップで動的にフロアを飛びまくり! 「そもそもエロトラのえろさって何?」と立ち返れるようで興味...


3位

DLsite、GWの同人作品割引キャンペーン - 111のデジ同人感想

まったくのノーマークだったのだけど、DLsiteポイントが20%還元されるGWキャンペーンという事で、ここに来て割引作品もわっと集中。今までなら対象の同人エロゲ...


4位

おっぱいPhantasia2DEUX(製品版) - 111のデジ同人感想

[おっぱいPhantasia2 DEUX]の製品版プレイの感想です。なんだか楽しい正統派感覚、光るは爆乳への揉みくちゃエロだ!


5位

URBANCHIMPON(製品版) - 111のデジ同人感想

[URBAN CHIMPON]の製品版の感想です。実は本作のコンセプトはかなり変わっておりまして、「中古ショップでまんまとつかまされた」という、ノスタルジックな...


(ブログに書かなかったけど)気になった作品


全部、体験版触った程度ですが。
今週はちょっと少なめですかね……。


[異世界に送り込まれた挙句モンスター娘達に犯されるRPG]

主人公は物理で攻撃するのに対し、モンスター娘はH責めで籠絡してくる……という形のセックスバトルなんですが、戦闘システムに一工夫あり。
つまり交互に行動するのではなく、自分のターンならMPが尽きるまで何度でも攻撃可と。
これにより何が変わるかと言うと、当然このルールに則ってモン娘側も責めて来るので、拘束→幻覚の香りみたいな、あれよあれよと状態異常の連続が起きやすい構造になってるのだね。
作品説明の”理不尽な戦略コンボを喰らいたい”通りの、絡め取るような、まさしくモン娘らしい演出がやりやすい。

そしてその為に、HPとは別に”正気度”という値が設けてあって、体力がいくら残っていても、そちらを削り取られてやられる……という強調要素も用意と。
もちろん主人公側としては、魅了されきる前に、なるべくダメージを叩き込む(ただし同じスキルは連続使用禁止なので、考える幅もある)
という戦略ぽいもあり。

モン娘に負けた後の責めループセリフが一つしか無いのは寂しいけど、これは体験版制限?
なかなかアイデアを感じた一作でした。


[Spiderlily]

ノンフィールドRPGよろしくダンジョンを進むと、そこにはお宝 or エロトラップの洗礼が。
エロ罠に責められつつ、早く脱出しようにも
「たくさんある数字の中から、指定された物を選ぶ」ってパズルを解かないとダメで、これが結構難しくて抜けられず、何度もあんあん責められるハメに……。
どんどん感度が蓄積、オルガに近付いていく様はエロいし、
お宝を持ち帰ってショップでスキルを購入・今までの性経験がどんどん記録されるステータス画面、と繰り返しプレイにも配慮を。

ひとまずエロトラップダンジョンのえろさとは何か、を感じるには相応しい作品になっているのじゃないかと。
というか、まさに自分が開発中のゲームにごく近くて、凄く焦った。焦ってる。

あとはこれに[智と愚の塔]みたいな、罠が連続でチェイン・発展する嗜好があれば、とりあえず目鼻付くかなぁと思います。
あと今週はエロ罠による状態異常に凝った、[エロトラップダンジョン]とかもありましたね……

暇だからゲームでもするかさんが製品版について書かれています

このネタバレ画像を見て、ああ、こんなエロ罠もありかーと。
どんな罠をチョイスするかは、完全にエロセンスによる所が大きいですね……、色々アイデアがくすぐられますね……。

製品版の感想書きました:

Spiderlily[スパイダーリリィ](製品版) - 111のデジ同人感想

[Spiderlily]の製品版の感想です。機械・触手系トラップで責められるゲーム部分と、女の子の痴態を見るのが好きな女性が、媚薬やバイブなど機械でイってもイっ...




[氷の華は月夜に咲く]

基本エロCG25枚……って言うと目立たないみたいですが、そもそもNPCの立ち絵がどんどん登場、また非エロのスチルも多し。
ストーリーをしっかりやってから本編に入る感じなんですが、
お嬢様学校なのでいずれは誰かと結婚する定めだけど、それが嫌で飛び出す……とか、その辺りの葛藤と周りの描写、セリフ回し、不覚にもぐっと盛り上がるものがありましたよ。

エロとしては、魔法を使うと発情してしまう呪いが掛けられており、やがて露出やオナニーに目覚めていくとか、冒険仲間とエロする事も……とかが、引きになってますね。
この辺りも、初めにしっかりキャラを書いてるからこそ興奮だろうなと。
エロシーンの差分もなかなか、モンスター敵グラとかも全部自作かな……丁寧なRPGという印象です。


[ヤラジブ村の危機]

自作システムの戦闘がウリ、いつでも魔王に挑戦できて倒せばクリアだけど、そこに至るまで鍛え込むのが楽しい……って感じかな。

そして戦闘ですが、基本1VS1ながら、敵主人公ともに3ラインの行動ゲージがあり。
使い分けが重要で、1つは敵ラインが溜まるのを妨害する技を出し、もう1つは補助スキルに徹し、残り1つで攻撃を……と立ち回るとなかなか楽しい。
もちろん戦闘前に、各ラインごとにそれぞれの特徴に合ったスキルセットをしておくと良し、ただ大技は出せる様になるまで、だいぶ溜めなくちゃいけない……と兼ね合いで色々と戦い方が変わってくる感じ。
(要はHP全員共通、行動ゲージのある3VS3のパーティーバトル……って感覚か)

戦闘中のエロと、あと武具を鍛えたりする拠点にてエロイベントあり……かな?

製作者としてはこういう自前ルールの”自作戦闘”を構築して、それでしばらく遊ばせるって、ある種の夢だよね……と。
(昔はツク2000とかでローテクで実現してたものだけど、今やそういうのはウディタの方がやりやすい、かな)


[タマ姉ぇたまんねぇ!〜オーク太田のタマ姉寝取り譚〜]

ダンジョンを探索、クリスタルを見つける度にエロ、というRPG。

ただ結構やり甲斐の出し方が上手で、
ダンジョンも一本道じゃなく幾つかに分かれてて、あっちで鍛えてこっちのボスと……考えて攻略できる、
たいがいクリスタルを守るボス戦は毎ターンHP回復なので、適当に戦っててはいつまで経っても倒せない、
その為に二人コンビのパーティーのうち、戦士と魔法タイプのスキルをどう使い分けるか、補助魔法でいかにダメージ量を増やすか……などが肝心。
そしてそれでも歯が立たないなら、ドーピングアイテムを掻き集め、LVアップ時の新しいスキルで何が出来るか考え……と、なかなか楽しくなってくる。

グラは白黒、エロはセリフCG差分をめくる方式なのがちょい残念ですが、
これで100円ってのは、ちょっと遊びたい時に良いかも。


[女戦士レナ 〜卑劣な街長に嵌められ犯された女戦士の雪辱記〜]

RPGのシステムとしては平凡かな……、ただエロCGは背景込み、主人公ダメージ脱衣は恥ずかしそうに隠す仕草が良し、とグラ面でやや目を惹く。

シナリオ的にも、敏感になるクスリを盛られ、そいつの言う事を渋々聞くしかないのか……という一本道に見せかけ、
裏を知る謎めいたもう一人が現れ、どっちを選ぶかでルート分岐とかって辺りがちょい気になったり。
あとその状態で突きつけられる無理難題が、「難しい依頼に成功するか、失敗してエロ奉仕か」という事なので、敵ボスに負ければ犯され、帰ってからも奉仕を強要される……
という立て続けエロで、ちょっとフムム、となったかも。


[オルタナティブ・サーヴァント]

これはfateぽい絵柄が気になって、2ヶ月くらい前に予告でプレイしましたね……。
VR機によってファンタジー世界・現実の両方を行き来しつつ、だんだんエロくなっていくRPGみたい。

現実では地味子でも、オンラインでは凄腕プレイヤーとして名が知られてて、他のNPCと出会う(現実でも実は既に会ってる人物?)といったストーリーライン、
裏で陰謀が動いてるらしく、ゲーム世界でモンスターに負けた途端ログオフ禁止となり、そのまま犯される、
そして後に現実でもレイプされて、”合計2回の処女喪失を経験する事になる”……とか、拙いようで、シチュ・絵的にエロくなる一点をしっかり抑えてた記憶があります。

ただ演出的にやや説明不足で唐突な所があったり、現実世界でバイトするぞーという場面で、街広いしどこへ行くのか分かりづらい……など、細部で困った覚えもあるかな……。
(予告からしばらく経ってるので、そこらもテコ入れしてたら良いんですが)


[監禁王子と七人の奴隷姫]

毎回体験版無し、何か只ならぬ物が漂うサークルさん。
今回も”2014年発売中止作品”ってのは、何か逆手を取った面白い説明文だなって(しかも監禁王子だし……)

一応、過去作の感想はこちら。

侵食/少女-シンショクショウジョ-(製品版) - 111のデジ同人感想

[侵食/少女 -シンショク ショウジョ-]の製品版プレイの感想です。このサークルさんのRPGシリーズ、気になるゲームシステムの上に、体験版が一切無い事もあり、前...


密室の中は果実でいっぱい(製品版) - 111のデジ同人感想

[密室の中は果実でいっぱい]の製品版プレイの感想です。謎に包まれたその概要。痴漢なのに戦闘システムとは…!?


感想としてもスクショ禁止なので、やはり謎を帯びた感じになるという。
でもそこからの落差とか、衝撃の展開とか、何かクセになる物があるのだよね……。

自分がプレイしたのはホラー×恋人イチャラブだったので、今回の監禁レイプというのも気になったり。
(まあ額面通りにはやっぱり行かなさそうなんですが)


[ロケットのようなオッパイで誘惑してくる美容師のお姉さまと我慢強いボクのガマンティックがとまらない]

画面に一瞬だけ表示される方向キー×4を覚え、正確に入力しよう、というゲーム。

実は過去作の[ISSHKICKS〜イクかイかされるか! 悶絶バトル〜]も同様のシステムで、女性が上になってたかと思えばキーの成功次第ですぐにヤリ返される、これもまた一つのBFみたいな感覚で好きでしたが、
本作の、胸を押し付けて来たり、ぐいぐい誘惑してくる美容師さんとショタという日常場面にたっぷりCGを使った、嬉し恥ずかしエロス感も割と良いものだなと。

基本は正答数が多いほど過激になって行くんですが、あえて1とか2みたいな同じ正答数を続ける事でも差分発展したりで、メリハリも意識してたり。
シコとかではない、”エッチ”って感じなんだけど、誘惑される心地良さと相まって、良いミニゲームらしさがあるなーと。
(ただそういう目線だと、価格が少し高く感じるかな?)


[LOVE MAKE HOTEL]

表紙画像の濃さからして、もうめっっちゃ面白そうやん……好きな奴や……。
とりあえずシステム的には[ボクの奴隷娼館]みたいな、ラブホテルを拡張して経営しようというリアルタイムのSLG。(正式な名称が分からぬ……)

それでホテルのグレードをアップしたり、エッチな客引きのおねーさんを配置したりのコマンドの結果、客室もどんどん埋まっていき、うむうむ順調、となってた所に見つけてしまった「照準」の文字。
なんぞこれ、と撃ってみたらさぁ大変、それから黒スーツの男たちがメチャクチャ撃ち返してくるわ、ホテルに爆弾工作を仕掛けて来るわでそう、敵マフィアの報復がスタートしたのでした。
本作はラブホ経営だけじゃなく、敵からも守る防衛要素もあるのです。
(「開発」コマンドでどんどん凶悪になっていきそうな兵器アイテム……)

おぉこの西洋的なカオスさ……、良いね……。

エロは客室でまぐわう男女のアニメ……ですかね、やっぱり。やたらとパターンが多いし。
絵はちょっとバタ臭いながらもセクシーで、個人的にはかなり好き。
ただ少し操作系がやりづらいかな。
(マウスホイールとかも対応させたら良いのに)

ネタゲーの枠は出ないのでしょうが、好きですねえ……。


[監禁少女3D【Re:birthing】]

商業同人が、過去作の調教ADVをリアルタイム3Dにしてリメイク…という時点で、インパクトは充分。
[密室ブリード2]がどうしても浮かぶでしょうが、
内容としては、毎日の定期収入を貯めてアイテムを買ったり、食べ物を少女に与えたりで新しいコマンドが増えていく様子。

調教SLGが”初めから調教コマンドで色々できて、エロステータスの増減で新しい責めや反応変化”なのに対し、
初めはエロコマンド自体が少なくて、それがどんどん解禁されていく……となってる訳で、そこが調教ADVたる所以だよなと思ったり。

体験版では不明ですが、普通に毎日の繰り返しがルーティンになると、要はエロモーションビュワーを勿体付けてるだけじゃないか、となりそうですが、どうだろ……。
行動によってエンディングが変わる!
エンディングを見るたび入荷されるアイテムも…?

で豊かにしてる部分なのかな。

ひとまず解禁される責めにピストンバイブ装置とかがあって、これはなかなか夢かも。
モデリング的にも肌がヌルテカしてたり、二次絵っぽい乳首の主張は良く再現したなぁという良さがありますね。


[ティアラ☆ファンタジア]

ヨガチカ系列の長らく予告していたACTですが、体験版の感じでは、さすがにそれだけのリソースを感じさせる力作となってるかなと。
ドットの見栄えもかなり良く、エロACTなのに排尿や淫乱みたいな各パラメーター、街とかもあって、そこでトイレを使ったり出産施設とかあったり……には、なかなか意欲作という趣があり。

しかも会話場面は音声付き、OPでは主題歌も流れる……という、謎の力の入れっぷりとなっているのだった。

アクションとしてはまぁ、プレイしてる内に、
攻撃モーションが遅せぇ! とか、キー判定的に大攻撃とか出し辛い! といった不満が出そうではあるが……
街も広いし、せめてダッシュはデフォで備えて、
「攻撃と移動で緩急あるけど、それを使いこなすのがコツ」くらいの感覚に落とし込むべきだったのでは……と思ったり。

ただまあ説明に”3Dステージ”という単語を見つけて[レイパーゲーム]
(体験版でやたらと期待を煽るけど、体験版の内容が大体7割)
を連想し、急激に不安になったりするのも、無理からん事なのだ。どうなんでしょうね……。

製品版の感想書きました:

ティアラ☆ファンタジア(製品版) - 111のデジ同人感想

[ティアラ☆ファンタジア]の製品版の感想です。横スクロールACTとしては格闘メインのオードソックスな作りながら、「尿意」「性欲」と言った独自のゲージが登場。時間...




[おさげの女たんX]

[ティファタンX]しかり、あとちょっとマイナーですが
[みっくすりんちぃ]しかり、ほとんどDL同人のエロACTの始まりにして通過点、いずれは還る所、それがスパルタンXなのか……。
という事で、らんまが五重塔へ挑みます。

プレイ感覚もかなり原作に似てて驚き。
ただ敵はいかにもドットぽいですが、主人公グラはイラスト調なので、脱衣・乳揺れにはちょっとエッチさがあるぞ。
ゲムオバるとエロシーン直行ですが、ここで無難なノベル形式ではなく、横視点のままエロ刑に行くのもなんだかニヤリ。
(ボスにやられた……とかの敗北状況でエロが変わる?)

一機クリアはさすがにしんどそうですが、どうもゲムオバる度に残機が増えるみたいで、腕が衰えたゲーマーにも安心か。
あの頃を思い出して、やっぱキックとパンチを使い分ける意味ないよなぁ…とかプレイするのも乙でしょう。
(と言うかもしかして、そろそろスパルタンXに思い出が無い方も多い?)


[クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説]

スウィートホームライクなレトロRPG。
エロ同人だと[腐界に眠る王女のアバドーン]が有名、こちらは全年齢ですが、前作[瘴気の海に眠る少女]もなかなか売れてます。

そして今作はクトゥルフと言いつつも、和ホラー・妖怪ぽさが。
なかなか日本人には馴染みの、ゾクゾク来やすい背景を嗅ぎ取れるのでした……。

体験版で普通に引き込まれ、良い所で終わる……、さすが全年齢のシェアゲーだなと感心。
製品版では他の生存者との交渉、化物から隠れてやり過ごすとかもあるのか、面白そうだなあと……(価格も手頃ですしね)

声優杉田智和さんによる「クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説」プレイ実況まとめ - Togetterまとめ
有名な声優さんもプレイしてるらしいですよ。

7日間予告ランキングを覗き見!


DLsite予告の7日間ランキングで、今週浮上してきた作品を見てみよう、という企画なのだ

REISEN's ACTION

ちょっと可愛い、うどんげことイナバが戦うエロACTのようだ。
若干、月に変わっておしおきよ的なデザインも入ってる?

他にはあんまり新しい予告は無かったみたい。

最近やってることを一言で


[サリィの犯され売春白書][エロトラップダンジョン]
半額中でアップデートを書いてなかった作品の追記、
あと予告とかも……
やりたい・やらなければという作品に挟まれつつ、同時にゲームも作りたくて、とても忙しい。
メルマガは毎週のノルマですし。

体調とかもそんなに良くない……、なんなら悪いのだが。
何をやり、何をやらないか?
白黒ハッキリさせないと、とても自分の人生を生きれない……ううーん……

(結局サリィはさたけるさんにお願いする事にしました、いや自分も一応製品版買ってたんですが、プレイする時間が持てなく……。
きっとさたけるさんなら、良い感じに書いて下さる事でしょう……)

他の方のブログ


うちに毎回、良い文章を感想寄稿して下さっているさたけるさんが、ご自分のエロ同人ゲーのブログを起ち上げられたので、紹介します。

【エロRPG感想】アリスクロス(体験版) - ゲーム中毒R18版 〜同人ゲームの攻略・感想〜

アリスクロスマウスオンリーでプレイできるノンフィールド戦闘RPG「マオウオツ」。ノベルパート+戦闘中心のゲーム(しかも戦闘がエロとはあまり結びついていない)がエ...


おお、これは私のブログでも予告で書いてる作品ですね……、一時期は未定となるほど延期してましたが、いよいよ予定まであと一ヶ月、これで発売となる……のか……!?

今のところの予告版はFF13のブレイクぽい戦闘システム、そして前作しかり会話の良さが見える……という事ですね。

【エロRPG感想】アジャイル戦記〜AI of Humans〜 - ゲーム中毒R18版 〜同人ゲームの攻略・感想〜

エロRPG「アジャイル戦記」の感想です。VR世界に閉じ込められた主人公が脱出するため、ハッキング側の敵勢力下の街であれこれする話。輪姦を中心とした凌辱がシチュの...


おっ表紙の少女が可憐で、なにやら売れそうな気配ある作品の、予告感想。
ハッキングによりルール改変されたVR世界に閉じ込められる……、なるほど、エロが捗る訳ですね……。

あとアジャイルって主人公の名前かなくらいに思ってたんですが、普通に「アジャイル開発」の、小さな繰り返し的な意味だったんだ

【エロRPG感想】年下アブダクター 〜つまみぐいお姉ちゃんズ〜(製品版) - ゲーム中毒R18版 〜同人ゲームの攻略・感想〜

エロRPG「年下アブダクター 〜つまみぐいお姉ちゃんズ〜」製品版の感想です。チェリーハンターの2人組が小島でショタを探して童貞を奪う100%オネショタもののRP...


金曜日に発売された物に、もう製品版の追記してる!
製品版以後のダンジョンの長さと、戦闘が回避できる仕様、
Hシーン傾向(体験版ではショタにとっても素敵なH止まりだったけど、トラウマになるまで責めるとは……)
私から見ても概要を抑え、魅力がしっかり伝わる感想になってますね……。

またこの作品は「動画実況可」、上のアリスクロスの作者さんもブログでどんどん宣伝してーと言っておられますし、
同人エロゲ、実況動画とどう向き合うかって話はありますよね……。
(そもそもニコニコ、youtubeでやるなら垢BANの脅威もありますが。
FC2とかでもウケが良い物なんですかね……)